BIOGRAPHY

BAND PROFILE


「ヒダカトオルとフェッドミュージック」とは……

もともとは先輩でもあるカジくんのプロジェクト<カジヒデキとリディムサウンター>に触発され、Twitter上でヒダカからフェッドミュージックのメンバーに飛ばした、冗談交じりのつぶやきがきっかけで生まれた音楽プロジェクト<ヒダカトオルとフェッドミュージック>。
カジリディムが80′sネオアコを基調としたサウンドだったのもあって、被りを避けつつ、震災後のギスギスした空気感を癒す意味も込めて、同じく80′sの代表格とも言える「A.O.R.」を狙ったサウンドを指向。
メンバー達の幅広い志向性から、JAZZやFUSIONも含む数々の80′sマナーな楽曲群は、アーバンな香りと共に21世紀の今、逆に新鮮に聴こえるPOPマジックを内包し、ゆるいライブMCと相まって、大人の苦笑とキッズの笑顔に包まれる魅力を発揮。
2011 年10 月12 日にデビュー・シングル『OUR FAVORITE SONGS』を、キュビズモ・グラフィコと櫛引彩香とのスプリットとしてリリース。この初夏、いよいよ待望のフル・アルバム『REPLICA』が発売。

 

 

MEMBER  PROFILE


Vo&Gt ヒダカトオル TORU HIDAKA



Vo&Key
久楽 陸 RIKU KUDARA



Gt 福井 章人 AKIHITO FUKUI



Ba 菊池 篤 ATSUSHI KIKUCHI



Dr 秋元 雄介 YUSUKE “PAN-KUN”AKIMOTO

 


ヒダカトオルとフェッドミュージック Twitter