『出会いと別れは突然に』

  
先月、OPEN1周年をお祝いしに行ったライブハウス、心斎橋Pangeaで対バンしたばかりのAWAYOKUBAが解散を発表! スゲェ良かったから、また一緒に演ろうと思ってたのに(இдஇ; )……あ、ヒダカトオルとフェッドミュージックも人のこと言えた立場じゃないニャf^_^;)★
  
  

AWAYOKUBA『s/t』
  
  
  
もう1組ご一緒だったキム・ウリョンも最高で、彼はパンくんと違ってステージでも普段でも面白い! 関西人的オモロ〜は当然として、リハでもLIVEでもずっと着てた服がユニークでオシャレだったので、どこで買ったのか聞いたら「婦人服屋で買いました」との事٩(⚙ȏ⚙)۶♪! どんな服でも完全に自分の物にしてしまうそのセンスたるや! そういうのは音楽にも通じる話のような気がするニャ♬
  
  

浜田一平『午前三時のグライダー』
  
そんなウリョンおススメの一枚。最高。日本のロン・セクスミス。いや、日本のエリオット・スミスかも? そこはかとない美メロさとPOPさ、抑制の利いたアレンジ、息遣いも聴こえてきそうな録音、全てが完璧! A.O.R.を引っ提げて癒しに行ったつもりなのに、俺が癒されちゃったf^_^;)♬
  
  
  
こうして、出会いも別れも突然に来るけど、BEAT CRUSADERS時代から対バンしてたRAZORS EDGEのドラマーのクラッシュがPangeaを立ち上げて、そこの店員でもある8ottoのトラがAWAYOKUBAやウリョンを紹介してくれて、更にそこから浜田一平の名盤に出会って……でもウリョンはもともとセカイイチとかロッカトレンチとか、何とWho the Bitchまで繋がってて……そう、出会いも別れも突然だけど、決して偶然じゃないニャ。コツコツと続けて行く事で、いつか必然的に出会うんだニャ。皆様エンダァ奥様も、自分の好きな事は地道に続けまっしょい♬
(ヒダカトオル)
  
  

“『出会いと別れは突然に』” への6件のコメント

  1. tommyrot より:

    AWAYOKUBA解散ですか。。

    PangeaのLIVEは三者三様でとても楽しくて。
    また観たい!と思っていた矢先のことだったので、おどろきました。
    さみしいです。

    でも、きっとその先に繋がっていくものがありますよね。
    選んだことを続けていく大切さ、感じています。

    色々なBANDとの出会いは嬉しく、別れはさみしいものですが、
    別れたあとのその先に何があるのかをみてみたいと願っています。

  2. ありぽえ より:

    AWAYOKUBA解散!
    また観に行きたい!と思ったBANDやっただけに、めっちゃ残念です。。。
    Pangeaはホンマいい所ですね。温かい空気が流れていて。
    そこにヒダカFedを観に行って、そこで出逢えたAWAYOKUBAとウリョンさんの音楽も私には必然でした♪
    ヒダカさんのおかげで私の音楽の世界は広がりました。
    いつもありがとうございます!
    最近焦ってましたが、私も繋がりを大切に、地道にコツコツと夢を追っかけようと思いました☆

  3. おじょう より:

    最近いろいろと迷って悩んでいるのですが……
    ヒダカさんのこの文章とも必然的な出会いだったんでしょうか。
    最後の一文、自然と心にブックマークされました…!
    ありがとうございます……!!

  4. ただし より:

    地道にがんばります:)
    ヒダカさんとfedさんも地道な楽しい日々をです☆★

  5. ヒカリ より:

    解散寂しいですねえ~。
    ダカさんの絵文字にビックリしましたが(いつも携帯からだと見れないので(笑))

    出逢いも別れも偶然じゃない、コツコツと続けて行くことで、必然的に出逢う。

    心に残りました。ありがとうございます。

    私も地道に続けていきます。

  6. It’s not that I want to duplicate your web page, but I really like the design. Could you let me know which design are you using? Or was it custom made?

コメントをどうぞ